東京で日帰り温泉!名水の里 東久留米「スパジアム・ジャポン」

 

どうも!(*^_^*) 楽園ディレクターのはぎおです!

 

日本全国津々浦々、転勤で住み歩き飲み食べ歩いた経験から、全国各地の街角情報やグルメ、ヘルスケア情報などを発信しています。

今回は平成最後の2019年3月にOPENした東京の天然温泉に行って来ましたよ(^_-)-☆

 

そして、リピーターになっちゃいました!

 

スパジアムジャポン会員カード

メンバーになるとポイントが溜まります。

 

 

東京の郊外で、埼玉県との都県境、

 

西武池袋線の「東久留米駅が最寄です。

 

 

西武、といえば西武ライオンズですね。🦁

 

 

令和元年8月の

「アド街ック天国 東京屈指の名水の里 東久留米」

でも取り上げられました。

いま話題の、名水の里、武蔵野温泉なんです!

 

 

「黒湯」と言われる、黒褐色で濁りのある温泉が、

この辺りの関東エリアでは一般的♨

なのですが、当地から湧出した【武蔵野温泉】は、

無色透明の澄んだ温泉、

これまでの常識を覆す

「貴重な天然温泉」♨ なんです。

 

 

水がいいんです!

テレビ・メディアでひっぱりだこ。

なにしろ、湧水の里といわれており、(または湧水の郷)・・・・

天然の地下水が湧き出ているのですから・・・・

 

武蔵野温泉「スパジアム・ジャポン」

 

あなたはもう行かれましたか!?

 

 

令和1年6月初訪問してきたよ!

 

何度も言いますが、

 

東京都東久留米市は

湧水の里

として密かに人気なんです。

 

確かに近くの奇麗な河川

落合川黒目川

を散策していたら、

至る所からが湧いていました。

 

散策も気持ちいいよ!

古代1200万年から280万年前の地層より湧き出る武蔵野温泉

 

こ・こだい、1200万年ですよ!

 

この辺りは武蔵野台地と呼ばれていて、古代1200万年から280万年前という、

気の遠くなる年月により形成された地層構造からの、

神秘の恵み・大地からの贈り物なんです。(^^♪

 

名水百選の天然温泉

 

その武蔵野台地より湧き出る「武蔵野温泉」は、

「名水百選」

にも選ばれた、

美しく澄んだ水脈がある地で、その澄んだ水脈よりもさらに深い層から湧出した、

 

とっても清らかな天然温泉です。

 

 

1,500m を掘削し、

主に1,200m〜1,500m間の地層域から

温泉を採取し汲み上げているそうです。

 

泉温は37〜38度で180ℓ分の温泉が湧出しています。

 

 

泉質は?・・・奇跡の美肌温泉!

 

泉質は「ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉」

 

特に「美容・美肌成分」に秀でているそうです。

確かにすべすべ感が、半端なかったです!

 

まるで炭酸水!

 

確かに能書きにこうありました。↓

太古からの濾過を繰り返す際に「炭酸」を含み、爽快感や肌の角質や汚れを落とす効果も高い「奇跡の美肌温泉」です。

スパジアム・ジャポン 宣伝文句

身体への負担が低く優しい温泉

 

その清らかな見た目もさることながら、

成分濃度が人体に近い為、温泉成分を吸収しやすく、

ph値も7〜8の「弱アルカリ性」

 

天然水と「イオン指数」が同じ

 

水素イオン指数も天然水とほぼ同様で、身体への負担が低く優しい温泉になっています。

 

お子様からご年配の方まで安心な温泉ですね。

 

券売機です。お風呂のみは750円でOK

 

 

ロッカールーム

 

ここでスマホ類をしまわなければなりません。

 

 

ので、ここから先は遠めに撮るか、パンフレットの撮影です。

 

お食事処

広々としていて清潔です。

メニューも豊富です!!

 

 

くつろげる!

 

館内全体にマイナスイオンで溢れています!

 

Wi-Fi バッチリで、外の駐車場からつながりましたよ。

 

 

食事処はメニューも豊富!

 

 

旨い!

 

豊富なメニューの中から、今日は、カツカレーを食べてみました。

ここのオススメは天丼

のようですけど、二日酔いだったもんでカレーを頂きました。

旨い🍴😆✨

でもちょっと、「カレー」の量が少なかったな・・・・

 

最後の方はカレーが無くなり、カツライスになっちゃった・・・

 

ホントに旨し!

 

マッサージ・エステもあるよ。

 

嫌なこともすっかり忘れ、心身ともに

リフレッシュ!

 

 

いい風呂、広いし、バラエティ豊富、

一日中居ても飽きません!

 

 

 

あらためて

アクセスです。

西武池袋線「東久留米駅」からバス🚌で

7分くらいです。

 

もしくは、自家用車だったら関越自動車道の「所沢インター」より20分です。

 

クルマだとちょっと遠いかな?

 

あまりアクセスは良くないかもしれませんが、

東京で天然温泉に浸かれるなら多少の苦労は我慢の範囲です。

 

 

日本全国津々浦々温泉三昧!

そんな暮らしが出来るようになったそのわけは?

そんな私が悠々自適に見えるかもしれませんが、

実はブラック企業に苛まれ、

苦労苦労・・・人生のどん底が長かったのです。

興味のある方は、コチラです

人生のどん底から這い上がり会社に行かない自由をつかんだ自叙伝

 

 

東京で食べる、美味しい本格ナポリピッツアおススメ店12選

日本全国津々浦々住み歩いた経験談を発信しています。
今回は本格ナポリピッツアです✨

ナポリピッツアとは?

ナポリピッツア協会が定める6つの条件の要約です。

その1 生地に使用する材料は、小麦粉、水、酵母、塩の4つのみ

その2 生地は手だけを使って延ばす

その3 窯の床面にて直焼きする

その4 窯の燃料は薪もしくは木くずとする

その5 仕上がりはふっくらとして「額縁」がある

その6 上にのせる材料にもこだわる

イタリアのナポリが発祥で、ナポリピッツァに欠かせない条件(上記6つの条件)を踏まえ、石釜を備え、手ごねでピッツァを成型し、円形で、その直径は35cmを越えてはならず、立ち上がった縁(「コルニチョーネ」と呼ぶ)があり、具の載った中心部を持つピザと規定されてます。 今回は イタリアのピッツァ職人も顔負けのナポリピッツアの名店を地域別にピックアップしました。

恵比寿・広尾・品川

パルテノペ

恵比寿駅から徒歩4分程の場所にある「パルテノペ」。店内へ一歩入るとイタリア語のオーダーが飛び交い、雰囲気がもうイタリア。外観と店内はイタリアンタイルが張られオシャレなトラットリアといった装いで女性に人気なのも納得です。ランチタイムに行くならサラダ、前菜、ドリンク、ピザがついたお得なランチセットがおすすめ。恵比寿の他にも、広尾と品川に支店があります。

「パルテノペ 恵比寿店」外観 741076 外観。オリーブの鉢植えが置いてありました。

ターコイズブルーと白のファサードがさわやかな外観。大きな鉢植えはオリーブの木なのだそう。

「パルテノペ 恵比寿店」内観 741077

ピッツァの美味しい店は狭めのところが多いのですが、「パルテノペ 恵比寿店」は通路の幅も広く、椅子も大きいので、ゆったりできます。

「パルテノペ 恵比寿店」料理 741095 ガンベレッティ(海老とズッキーニのビアンカ)

定番のピッツァももちろん絶品ですが、ちょっと変わったピッツァもとても美味しい「パルテノペ 恵比寿店」。こちらはホタテとズッキーニの組み合わせが新しい「ピッツァ ガンベレッティ」。モッツァレラと生クリームベースのソースの組み合わせが美味な一品。

「パルテノペ 恵比寿店」料理 741100 ピッツァパルテノペ

お店の名前を冠した「ピッツァ パルテノペ」は、水牛のモッツァレラを利用したマルゲリータ。濃厚なチーズの旨みがお店自慢のトマトソースと絶妙に絡みます。お値段も他の有名店と比較して手ごろなので、気楽に入れるのも嬉しいところです。

武蔵小山

ラ トリプレッタ

武蔵小山駅から徒歩2分ほどの場所にある「ラ トリプレッタ」。美味しいピザ屋が増えている武蔵小山でも1、2を争う人気店です。ピザのほかにワインに合う小皿料理が美味しいのも人気の理由です。

「ラ トリプレッタ」外観 741166

住宅街に馴染んでいるオシャレなお店。地元では評判の美味しいピッツエリアです。アンジャッシュ渡部さんのブログでも登場。ご用達です。

「ラ トリプレッタ」料理 741170 マルゲリータ

こちらのお店のピッツァの生地は、他のナポリピッツァのお店と比較して、やや塩味が優しいのが特徴。定番の「マルゲリータ」もいいバランスで優しい味わい。

「ラ トリプレッタ」料理 741171 ★9クアトロフォルマッジ(モッツアレラ、ゴルゴンゾーラ、リコッタ、パルミジャーノ)

「クアトロ・フォルマッジ」も、比較的癖がなく、優しい味付け。ゴルゴンゾーラ・モッツァレラ・リコッタチーズ・パルミジャーノの組み合わせです。蜂蜜と一緒にいただきましょう。マルゲリータは950円など、お財布に優しい価格設定も嬉しい名店です。優しい味のナポリピッツァ、是非一度試してみてくださいね。

神谷町、赤羽橋、六本木一丁目

ナポリタスカ

神谷町駅から徒歩2分ほどにあるのが「ナポリスタカ」。「ナポリスタカ」とは「これぞ、ナポリ」という意味なのだそう。子連れファミリーにも親切な子ども用のいすがあるのが嬉しい。六本木からも近く、周辺に住む外国人もやってくる人気店です。

「ナポリスタカ」料理 740771

こちらがこのお店名物の「ドン サルヴォ」。「サルヴォ」とはナポリピザを日本で広めたサルヴァトーレ・クオモ氏の名前からつけられたそう。たっぷりのモッツァレラにトマトが美味です。星型の成型はSNS映え抜群です。

「ナポリスタカ」料理 740775 クワトロフォルマッジ×マルゲリータ

希望すればハーフ&ハーフにもしてくれます。こちらはマルゲリータとクアトロフォルマッジのハーフ&ハーフ。1人1枚でもとてもボリューム満点なので、できれば大人数で楽しくワイワイ食べるのがオススメ!お店もとてもかわいいので、女子会などにもぴったりですよ。

中目黒・・・2店

イル・ルポーネ

イルルポーネのマルゲリータ

ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ

中目黒駅から徒歩6分程にある「ダイーサ」。2007年世界ピッツァ選手権で優勝された山本尚徳さんのお店です。たくさんの飲食店が立ち並ぶ山手通りで行列のできる人気店。休日には道に列ができているので見つけるのは簡単。中目黒でピザといえばココというほど知名度の高いお店です。

こちらはお店一押しの「マルゲリータ コン プロシュット」。定番のマルゲリータに生ハムが加えられたこの一品。たっぷりのトマトソースに上質のモッツァレラだけでも当然美味しいのですが、生ハムがプラスされることで、新しい味わいになります。

トラットリアダイーサのマルゲリータ

永福町・・・2店

ラ・ピッコラ・ターヴォラ

ナポリピッツァ職人協会の副会長を叔父に持ち、叔父の店で修業を積んだピッツァ職人シモーネさんのお店「ラ・ピッコラ・ターヴォラ」。“真のナポリピッツァ協会”の東京で初めて登録されたお店です。また、ミシュランガイドにも2年連続で星をとるなど一度は味わいたい名店です。

レンガ作りの素敵なお店は、永福町駅から徒歩3分程の場所にあります。

クアトロフォルマッジ

店内にはイタリアから取り寄せた装飾品がたくさん!そしていつも大勢のお客さんで賑わっています。

「ラ・ピッコラ・ターヴォラ」内観 738219 画像掲載承諾済み

店内で一際目につくのが、本場イタリア製の蒔釜。店のピッツァは全てこちらの釜で焼いています。

「ラ・ピッコラ・ターヴォラ」料理 738221 ピッツァ ピッコラターヴォラ 当店おすすめオリジナルピッツァ

こちらがお店一押しのオリジナル「ピッツァ ピッコラターヴォラ」。イタリアから取り寄せられた生ハムを贅沢にトッピングしています。

定番のマルゲリータはたっぷりのトマトソースとモッツァレラのシンプルなピザ。サクサク・もっちり・しっとりを同時に味わえる、まさに本場顔負けの美味しさです。ナポリ在住の方から「ここはナポリか」と絶賛されるほど、本場そのままの味が気軽に味わえるのが嬉しい名店です。ひとつひとつのピッツァのサイズが大きめなので、多めの人数で色々シェアするのがオススメです!

マッシモッタヴィオ

続いてご紹介するのが「マッシモッタヴィオ」。こちらのお店は永福町駅からすぐの場所にあります。店内は広いのでお子様連れでも訪れやすい雰囲気。ピッツァは、ボリューミィーな具材とジュシーなソースが自慢。

とにかく広い店内!人気店ですが、比較的予約が取りやすいのは席数がとにかく多いから。このほか半地下に、パーティに利用できるスペースがあります。

こちらはベーコン、アスパラにモッツァレラがたっぷりの「アンナレッラ」。何回来ても頼んでしまう!という方が多い、病み付きになる組み合わせです。

このお店オリジナルの一押しピッツァが「マッシモタヴィオ」。先にご紹介した「ラ・ピッコラ・ターヴォラ」で修行されたマッシモさんの自信作です。下に敷かれたトマトソースと生ハム・ルッコラの組み合わせがたまらない美味しさ!大人数の宴会などにも利用できる広さなので、会社やサークルの飲み会の幹事になった際の候補にもオススメです!

三軒茶屋

ラルテ

本格ピッツァが1,000円!?ランチタイムはちょっぴりお得な本格ナポリの店です。

店に入ると大きな新窯の前でピザ生地を転がしているのが目に入ります。
ピザ職人の技につい見惚れてしまいます。

多摩センター

ラ・パーラ

たっぷりの野菜が乗ったピッツァに心も身体も喜ぶ 旬のお野菜がたっぷり乗ったピッツァが食べられます。

各多摩センター駅から徒歩10分の場所にあります。
イタリア製のアイテムやウォールアートに、本場イタリアの雰囲気を感じられます。

下高井戸

トニーノ

テラスで頂く極上のピッツァタイム!『トニーノ』

ピッツァといえば、もちろんトマトソースやチーズも美味しいですが、何も乗ってない”みみ”の部分も最高ですよね。見事な焼き色です!
食感を確かめたくなります。

用賀

マルデナポリ 世田谷本店

田園都市線用賀駅東口から徒歩5分の場所にあります。
マルデナポリ、まるでナポリ?
ユニークなその名の通り、ナポリ気分になれるピッツァのお店です。
2種の味が同時に楽しめます。

お店の名物は、「ピッツァパッツァ」です。「マルゲリータ」と「クアトロフォルマッジ」のハーフハーフです。ちなみに東京ドームシティや練馬にもお店がありますが、認定店はこの本店のみです。

新宿

カポリ

世界一の薪窯で焼くピッツァに生地の旨味を味わうことが出来ます。

初めてのお客さんは「マリナーラ」か「マルゲリータ」を薦められるそう。
シンプルだからこそ、生地の美味しさがわかるからだとか。

吉祥寺

ピッツエリアGG

ナポリの小麦粉使用のサクッと軽いピッツァが止まらない!『GG』

吉祥寺駅から徒歩3分の場所にあります。
こちらのお店では、ナイフとフォークで自分で切り分けてピッツァを頂きます。

ナポリの小麦粉を作って焼き上げた、サクッとした軽いピッツァは本場仕様とのこと。モッツァレラ入りのコロッケをはじめとする、ナポリ名物の惣菜揚げも一緒につまみたくなります。

本格ナポリピッツアをご自宅でいかがでしょうか?!

本格ナポリピザが食べたい!でもなかなか忙しくて外に出られない。混んでるので並ぶのが嫌!遠いし億劫!という方もいらっしゃるでしょう。

そんな方のために最後に美味しいナポリピザが自宅で気軽に食べれることが出来る!ご紹介です。それは通販で届きます。冷凍品で保存が出来ます。

しかも東京でなく、金沢からです。それは森山ナポリといいます。

森山ナポリ



森山ナポリは、古都金澤、東茶屋街の近く「森山」で生まれた本格ナポリピザです。金澤は海も山も近く水も美味しいために、食材に恵まれ、その土地柄から、食にこだわる人も多いことでしられています。高温550℃の石窯で焼いたピザを、独自の製法で瞬間冷凍して、焼き立ての風味をそのまま閉じ込めてたっぷりと具材をトッピング、手作りで丁寧な仕上げで大好評な人気店なんです。

筆者が実際に食した風景を投稿してますので、併せてごらんいただければと思います。ただし、発注をしてから最低1ヶ月?すぐには届かないと思われます。

こちらも↓ご参照下さい

本格的ナポリピザ「森山ナポリ」をおススメします



おいしいよ!ご注文は下記をクリック!

こちらでご発注できます↓森山ナポリ

到着に時間がかかるため、気長に待てる方 向けオススメ商品です!



東京観光おススメ5選

東京「谷根千」おススメ観光スポット10選

日本全国津々浦々30有余年、転勤で住み歩き、自分の足で食べ歩いた経験を発信しています。今回は東京の人気スポット「谷根千」です。

「谷根千」は、文京区から台東区一帯の谷中・根津・千駄木周辺地区の下町情緒あふれるエリアです。昔ながらの商店街、寺町谷中の風情、つつじで有名な根津神社、国の重要文化財、遺跡、文化人の薫り、かわいい雑貨のお店、天気の良い日の散策におすすめのエリアです。かわいいにゃんこちゃんが出迎えてくれるでしょう。猫の街でもあるのです。

谷中霊園

谷中の寺町の中にある10ヘクタールの広大な敷地の「谷中霊園」。霊園といっても暗い雰囲気はなく、緑があふれ、東京の美しい四季に親しむことができます。著名な画家や文学者、俳優、政治家などが多く眠っており、迷路のような道を、道標をたどりながら探してみましょう。

谷中七福神

東京最古の七福神です。 谷中の七福神は歩ける距離に寺院が点在しているので、休みの日にいっぺんに巡礼したり、時間を見つけて数カ所ずつ参拝したりと、いつでも気軽にお参りができますよ。パワーをもらいたくなったら、ぜひ行ってみてくださいね。

谷中銀座商店街

谷根千観光の中心地です。多くの観光客や地域住民で賑わいます。石段から、遠くの街並みが見え、特に夕焼けが綺麗に見えるスポットで、ここにある石段は、夕焼けだんだんと呼ばれています。石段を降りると、谷中銀座の始まりです。店先でコロッケや焼き鳥などを買うことができます。

旧岩崎邸庭園

旧岩崎邸洋館:ウイキペディア

ほんの少し足を延ばすと、あります。是非お立ち寄りいただきたいおススメスポットです。三菱財閥岩崎家の茅町本邸だった建物とその庭園を公園として整備したもので、園内の歴史的建造物は、国の重要文化財に指定されています。何回行っても素晴らしい感動スポットです。



根津神社

日本神話に登場するヤマトタケルノミコトが1900年前に創建したとされる神社で、東京十社の1つです。

文明年間(1469~1486年)に、江戸城を築城した武将・太田道灌により社殿が造られた後、江戸時代に五代将軍徳川綱吉によって現在の場所に社殿が奉建されました。

1706年に完成した権現造りの本殿や幣殿、拝殿、唐門といった建築が欠けずに現存し、国の重要文化財に指定されています。

たくさんの鳥居が並んでおり、フォトジェニックなスポットとしても有名ですよ。

谷根千界隈の坂道

この辺りは風情のある坂道が多く、散歩するにはスニーカーなど歩きやすい靴がおススメです。写真は「新坂」。坂を登ったところに、旅館太栄館本館(旧蓋平館別荘)、「石川啄木由縁之宿」の石碑と「石川啄木ゆかりの蓋平館別荘跡」の標識(文京区教育委員会設置)が設置されています。石碑には、「東海の小島の磯の白砂にわれ泣きぬれて 蟹とたはむる」という彼の「一握の砂」所収の歌が彫られています

おしゃれな雑貨屋さん

この地区の楽しみのひとつに、ぶらりと立ち寄りたいおしゃれな雑貨屋さん巡りです。素敵なお店をご紹介していくので、ぜひ参考にしながらお散歩計画を立ててみてください。

雑貨屋さん:亀の子束子 谷中店

昔から台所と馴染み深い存在である「亀の子束子(たわし)」。谷根千エリアには、そんな「亀の子束子」を明治40年(1907年)から100年以上作り続けている直営店があります。 谷中店の外観は、本店の西洋建築とは打って変わって、小洒落たカフェのような雰囲気。扉のすぐ横には目印のたわしがぶら下がっているので、分かりやすいですよ。

雑貨屋さん:谷中・ひるねこBOOKS

根津駅6分くらいのこじんまりとした可愛いショップです。店主は元児童書版元。猫の本、暮らしの本、絵本、アートなど。マーマーマガジン。北欧の本と雑貨、 そんな日々の暮らしにそっと寄り添うようなアイテムを多数取り扱っています。

雑貨屋さん:東京キッチュ

「東京キッチュ」は、ユニークな和雑貨を取り扱うショップ。生活用品の和雑貨や古道具のほかに、キュートなおやつも並んでいます。日本を感じるアイテムは、海外の方へのお土産にしたらきっと喜ばれますよ。

「東京キッチュ」には、味わいのある古道具がたくさん。今はなかなかないデザインが逆に新鮮でとっても素敵なんです。保存状態のよさにより、歴史は感じさせながらも褪せた雰囲気がないのも魅力的ですね。
また、運がよければ、看板犬…の役目はあまりしないようですが、柴犬の可愛い「まめ」ちゃんに出会える可能性もありますよ。

雑貨屋さん:SCAI THE BATHHOUSE

趣深いこちらの建物。その正体は、200年の歴史を持つ由緒ある銭湯「柏湯」を改装して作られたギャラリー「SCAI THE BATHHOUSE(スカイザバスハウス)」です。外観は銭湯らしく、瓦屋根に煙突がそびえる風情ある佇まいですが……

一歩中に入ると、コンクリートの床と白い壁面というニュートラルな空間が。そして高い天井からは自然光が差し込んでいる、きわめてユニークな雰囲気が漂っています。「SCAI THE BATHHOUSE」では、日本の最先鋭のアーティストを発掘し、世界に向けて発信していくと同時に、日本ではまだ知られていない海外作家も積極的に紹介しています。そんな「SCAI THE BATHHOUSE」を訪れれば、まだ出会ったことのない素晴らしいアートと出会えるかも。

団子坂菊見煎餅総本店

明治8年(1875年)創業の老舗のおせんべい屋さんです。詩人で彫刻家の高村光太郎は、駒込林町(現在の千駄木5丁目)で育ち、学生時代に団子坂を下って三崎坂を上り、美術学校に通っていたそうです。その当時、高村光太郎は、菊見せんべいの店先で醤油を塗る娘に惚れて、毎日せんべいを買いに行ったという初恋のエピソードがあります。何とその娘さんの名前は、「智恵子」だったとのこと!(出典:地域雑誌「谷中・根津・千駄木」9号)

カヤバ珈琲

カヤバ珈琲店は、大正5年(推定)の建設以降、ミルクホール、かき氷・あんみつ店などを経て昭和13年に「カヤバ珈琲店」となり、 谷中のシンボルになりました。平成18年に一旦閉店となりましたが、この喫茶店に愛着を持つ地域内外の人の支援を得て、平成20年、 NPO法人たいとう歴史都市研究会が借り受け、「カヤバ珈琲」が復活しました。

はん亭 根津本店

根津の串揚げ「はん亭」の建物は、明治42年に下駄の爪を扱う商家の建物として二階建の部分が建てられ、大正6年に三階が増築され、昭和50年代に串揚げ「はん亭」となりました。近年、道路拡幅のため二階建の前面が削り取られてしまいましたが、平成10年には国の登録有形文化財に指定されました。

食べ歩き・グルメ・お土産

最後に食べ歩きが楽しい谷根千エリアのおススメグルメです。

メンチカツ 肉のすずき

谷中銀座に来ると無性に食べたくなるのがここのメンチカツ。チープながら、日本の古き良き時代、私の生まれた昭和30年代の風が吹くようで妙に懐かしいのです。

かりんとう饅頭 千駄木「谷中福丸饅頭」

テレビ番組でも何度か取り上げられて人気が出てきました。外側カリッ、内側しっとりの絶妙な食感は「買い」です。

根津のたい焼き

表面に焦げ目は無く、綺麗な風貌。焼き方は当然ながら、重たい鋳物の焼き型を使って返しながら一個ずつ焼き上げる「一丁焼き」で、昨今この手法は'天然もの'と呼ばれているそうです。形はやや扁平で、表面はパリッとしており、割ってみると皮が薄いのが特徴です。行列必至。

腰塚のコンビーフ

お土産に最適です。柔らかで臭みのないコンビーフはあったかいご飯に乗せて食べるのがおススメです。最高のご飯のお供になります。

東京「谷根千」おススメスポット10選 まとめです

谷中霊園

谷中七福神

谷中銀座商店街

旧岩崎邸庭園

根津神社

谷根千界隈の坂道

お洒落な雑貨屋さん

菊見煎餅総本店

カヤバ珈琲

はん亭

食べ歩き・お土産

あなたのその口臭、気になりませんか?その原因と対策 おススメサプリ2選

東京日帰り観光おススメスポット5選&穴場スポット

2020年オリンピックイヤー、

東京は世界各国のゲストで大変な賑わいが予想されます。

各観光地はごった返すこと間違いありません。そんな際に東京を観光するなら、

効率よく廻らなければなりません。

効率よく観光するならば、東京駅スタートをおススメします。

理由は新幹線の到着駅で、効率よく廻るスタートにふさわしい起点となります。

東京に住んで50有余年経つ東京の街歩きの達人の独断と偏見による効率的ルートによるおススメスポット5選と、誰も教えない穴場スポットをご案内しちゃいます。

皇居

東京駅に降り立ったら、丸の内口を出て、まっすぐお歩きください。

我が国の象徴がお住まいになられる皇居が眼前に広がってきます。

営業車内より、皇居

二重橋

「久しぶりに手を引いて♪~親子で歩けるうれしさに♬~小さい頃がうかんできますよ♪~おっ母さん、ここが♬ここが♬二重橋ぃ♪~記念の写真をとりましょね~♪」島倉千代子の「東京だよおっ母さん♪」の歌詞です。

し、失礼しました。(._.)これを見ている方のどのくらいの方がご存知か・・・・

そのくらい前からここの佇まいは変わってません。古き良き日本を温故知新しに来てください。

和田倉噴水公園レストラン

穴場というか、日帰り東京観光を効率よく廻っていただくためには、予約が出来てなるべくゆったりと過ごしていただくべくご紹介です。東京駅からゆったりと皇居周辺を観光していただくと、いい時間になってくると思われます。東京は人口も多く特に観光地となるとランチ時にすんなりとお食事をとることはほぼ不可能です。豊かな緑と迫力ある噴水を眺めながらのブッフェ形式のランチです。11:00から90分入れ替え制です。土日祝日は貸切の場合があります。大人¥ 2,800(税込)子供(5~12歳)¥ 1,400(税込)予約電話番号:03-5224-6062

桜田門

第二の桜田門外の変(大老井伊直弼(いいなおすけ)暗殺)の二の舞いを防ぐための警護をしているわけではありませんが、やたらと警察官が多いです。それもそのはず、天下の「警視庁」が真ん前にあるからです。ものものしい警備とは対照的に皇居のお堀の水色とまばゆい緑のコントラストが抜群に綺麗です。

国会議事堂

日帰りだと中へ入る時間は無いでしょう。時間があれば見学も出来ますし、楽しい国会議事堂限定グッズを買うことが出来ます。外観をパチリ!

さて、国会議事堂からまた東京駅へ戻り、日本橋へ向かいましょう。

東京駅から歩けます。

日本橋

お江戸日本橋♪日本国道路元標があり、国道1号などの出発点、東海道の起点、東海道中膝栗毛の弥次さん喜多さんもここから旅立ちました。

1964年の東京オリンピックまでは高速道路もなく、空が見えていたのですが・・・

日本橋を背に銀座方面をのぞむ(国道1号)

 

渋谷

少しは若者の街に触れてみましょう。永田町から3つ目、10分足らずで行けますのでぶらり散策してみましょう。まずはたびたびテレビで登場するスクランブル交差点。

渋谷のスクランブル交差点

お天気中継やDJポリスで有名ですね、観光で訪れる外国人が日本の驚きの光景として取り上げられている交差点です。さてさてぶつからずに歩けますかな。

NHK

スクランブル交差点から代々木、原宿方面をぶらぶら歩くとNHK放送局の敷地にたどり着きます。ある程度のところまでは入れますので行ってみましょう。スタジオパークの見学や、スタジオショップでのお買い物が楽しめます。ニュースでよく見るアナウンサーや芸能人に合う確率が高い場所でもあります。アナウンサーの方などは私服(夏はGパンにTシャツ)で、原宿の駅から普通に通勤で歩いてます。スーツにネクタイはしてませんのでかえってわからないかも。その先に明治神宮があります。

明治神宮

 

原宿駅になりますが、言わずと知れた日本を代表する神社です。初詣客の多さではナンバー1です。もし時間があればお金をかけずにゆっくりと出来るのがこのあたりです。それでは次の観光スポット六本木へ向かいます。

六本木

渋谷から地下鉄でも原宿から山手線で恵比寿→六本木、10~15分で行けますが、TAXIが一番いいかも。

六本木ヒルズ

テレビ朝日や有名企業、複合商業施設やホテルが入る大型ビルです。とにかく、中をぐるぐるまわっているだけで見どころ満載です。東京シティービュー(展望台)やパブリックアート、大きな噴水のある野外エンターテイメントスペースで休憩も出来ます。365日必ずどこかでイベントが行われているのでそれを見学してみたり参加してみたり、軽く一杯飲れる処がたくさんあるのでちょっと一息するのもいいかもです。

でももう少し廻ってみましょう。東京タワーへはぶらぶら麻布のお屋敷を散策しながら30分。

東京タワー

遠くから眺めましょう。時間があれば展望台までどうぞ。

そぞろ歩くと狸穴坂ほど近くに「たぬき煎餅」や、「豆源」など老舗の銘店がぽつぽつあります。覗いてみるのもたのしいですよ。

東京土産に最適です。中々デパートで探すのは大変です。ここ本店でゆったりとお買い物☺

東京観光の最後に浅草へ行ってみましょう。地下鉄の乗り継ぎとなります。

浅草

言わずと知れた江戸を代表する観光スポット。外国人でごった返してます。雷門をくぐって仲見世通りなんて歩いたら体もぐったりです。

そこでおすすめなのは浅草のアーケード街。浅草雷門通り商店街です。

浅草雷門通り商店街

浅草雷門通り商店街は、浅草の他の商店街と同様に、伝統的な飲食店や特産物・特産品を扱う店舗などがたくさんあって、浅草観光で見逃せない観光アトラクションになっています。アーケード街になっているので、雨にも濡れず、太陽の照りつけもなく、快適にショッピングができます。

葵丸新(あおいまるしん)

浅草には天ぷら屋さんが多いです。天丼が食べたくなったらというか、浅草来たら天丼です。ゴマ油で揚げた東京風てんぷらを一度は食べてみてください。大黒屋も美味しいですが葵丸進をご紹介しましょう。

http://www.aoi-marushin.co.jp/top.html

東京スカイツリー

時間があればスカイツリー展望台に行ってソラカラちゃんに会いに行ってください。日帰りだと厳しいでしょうから、外観をカメラでパチリ。浅草雷門界隈の街中や隅田川沿いの至る所から綺麗に見えます。

最後に穴場中の穴場のパン屋さんを紹介してしまいます。知る人ぞ知るです。

穴場スポット:ペリカンのパン

 

穴場情報をひとつ。あまり口外しないでくださいね。混んでしまうので・・・

ちょっと雷門から田原町方面へ歩きますが、地元の人にしかあまり知られてない隠れ家的にひっそりと佇む美味しいパン屋さんです。食パンとロールパンしかありません。が、他のパン屋さんに怒られるから大きな声では言えませんが、ここの食パンを食べたら他の食パンは○○られません。( ;∀;)

予約必須。前日(前日だと遅いかも)までに電話予約しないと買えません。買えなくても少し先に直営のカフェがあるのでどうぞ寄ってみてください。

https://www.bakerpelican.com/index.html

東京日帰り観光おススメスポット5選&穴場スポット まとめ

皇居

東京駅に降り立ったら、丸の内口を出て、まっすぐお歩きください。我が国の象徴がお住まいになられる皇居が眼前に広がってきます。

二重橋

古き良き日本を温故知新しに来てください。

和田倉噴水公園レストラン

豊かな緑と迫力ある噴水を眺めながらのブッフェ形式のランチです。

桜田門

ものものしい警備とは対照的に皇居のお堀の水色とまばゆい緑のコントラストが抜群に綺麗です。

国会議事堂

日帰りだと中へ入る時間は無いでしょう。時間があれば見学も出来ますし、楽しい国会議事堂限定グッズを買うことが出来ます。

日本橋

東海道の出発起点です。

渋谷

少しは若者の街に触れてみましょう。永田町から3つ目、10分足らずで行けますのでぶらり散策してみましょう。まずはたびたびテレビで登場するスクランブル交差点。

渋谷のスクランブル交差点

お天気中継やDJポリスで有名ですね、観光で訪れる外国人が日本の驚きの光景として取り上げられている交差点です。さてさてぶつからずに歩けますかな。

NHK

スクランブル交差点から代々木、原宿方面をぶらぶら歩くとNHK放送局の敷地にたどり着きます。

代々木公園

NHKの横に広がる広大な公園です。もし時間があればお金をかけずにゆっくりと出来るのがこのあたりです。

六本木

渋谷から地下鉄でも原宿から山手線で恵比寿→六本木、10~15分で行けますが、TAXIが一番いいかも。

六本木ヒルズ

テレビ朝日や有名企業、複合商業施設やホテルが入る大型ビルです。とにかく、中をぐるぐるまわっているだけで見どころ満載です。

東京タワー

遠くから眺めましょう。時間があれば展望台までどうぞ。

そぞろ歩くと狸穴坂ほど近くに「たぬき煎餅」や、「豆源」など老舗の銘店がぽつぽつあります。覗いてみるのもたのしいですよ。

浅草

言わずと知れた江戸を代表する観光スポット。外国人でごった返してます。

浅草雷門通り商店街

浅草雷門通り商店街は、浅草の他の商店街と同様に、伝統的な飲食店や特産物・特産品を扱う店舗などがたくさんあって、浅草観光で見逃せない観光アトラクションになっています。

葵丸新(あおいまるしん)

浅草には天ぷら屋さんが多いです。天丼が食べたくなったらというか、浅草来たら天丼です。ゴマ油で揚げた東京風てんぷらを一度は食べてみてください。

東京スカイツリー

時間があればスカイツリー展望台に行ってソラカラちゃんに会いに行ってください。日帰りだと厳しいでしょうから、外観をカメラでパチリ。浅草雷門界隈の街中や隅田川沿いの至る所から綺麗に見えます。

穴場スポット:ペリカンのパン

地元の人にしかあまり知られてない隠れ家的にひっそりと佇む美味しいパン屋さんです。食パンとロールパンしかありません。

 

予約必須。前日(前日だと遅いかも)までに電話予約しないと買えません。買えなくても少し先に直営のカフェがあるのでどうぞ寄ってみてください。

https://www.bakerpelican.com/index.html

次のオススメの記事です

アンジャッシュ渡部おすすめのソーダストリーム!