東京日帰り観光おススメスポット5選&穴場スポット

2020年オリンピックイヤー、

東京は世界各国のゲストで大変な賑わいが予想されます。

各観光地はごった返すこと間違いありません。そんな際に東京を観光するなら、

効率よく廻らなければなりません。

効率よく観光するならば、東京駅スタートをおススメします。

理由は新幹線の到着駅で、効率よく廻るスタートにふさわしい起点となります。

東京に住んで50有余年経つ東京の街歩きの達人の独断と偏見による効率的ルートによるおススメスポット5選と、誰も教えない穴場スポットをご案内しちゃいます。

皇居

東京駅に降り立ったら、丸の内口を出て、まっすぐお歩きください。

我が国の象徴がお住まいになられる皇居が眼前に広がってきます。

営業車内より、皇居

二重橋

「久しぶりに手を引いて♪~親子で歩けるうれしさに♬~小さい頃がうかんできますよ♪~おっ母さん、ここが♬ここが♬二重橋ぃ♪~記念の写真をとりましょね~♪」島倉千代子の「東京だよおっ母さん♪」の歌詞です。

し、失礼しました。(._.)これを見ている方のどのくらいの方がご存知か・・・・

そのくらい前からここの佇まいは変わってません。古き良き日本を温故知新しに来てください。

和田倉噴水公園レストラン

穴場というか、日帰り東京観光を効率よく廻っていただくためには、予約が出来てなるべくゆったりと過ごしていただくべくご紹介です。東京駅からゆったりと皇居周辺を観光していただくと、いい時間になってくると思われます。東京は人口も多く特に観光地となるとランチ時にすんなりとお食事をとることはほぼ不可能です。豊かな緑と迫力ある噴水を眺めながらのブッフェ形式のランチです。11:00から90分入れ替え制です。土日祝日は貸切の場合があります。大人¥ 2,800(税込)子供(5~12歳)¥ 1,400(税込)予約電話番号:03-5224-6062

桜田門

第二の桜田門外の変(大老井伊直弼(いいなおすけ)暗殺)の二の舞いを防ぐための警護をしているわけではありませんが、やたらと警察官が多いです。それもそのはず、天下の「警視庁」が真ん前にあるからです。ものものしい警備とは対照的に皇居のお堀の水色とまばゆい緑のコントラストが抜群に綺麗です。

国会議事堂

日帰りだと中へ入る時間は無いでしょう。時間があれば見学も出来ますし、楽しい国会議事堂限定グッズを買うことが出来ます。外観をパチリ!

さて、国会議事堂からまた東京駅へ戻り、日本橋へ向かいましょう。

東京駅から歩けます。

日本橋

お江戸日本橋♪日本国道路元標があり、国道1号などの出発点、東海道の起点、東海道中膝栗毛の弥次さん喜多さんもここから旅立ちました。

1964年の東京オリンピックまでは高速道路もなく、空が見えていたのですが・・・

日本橋を背に銀座方面をのぞむ(国道1号)

 

渋谷

少しは若者の街に触れてみましょう。永田町から3つ目、10分足らずで行けますのでぶらり散策してみましょう。まずはたびたびテレビで登場するスクランブル交差点。

渋谷のスクランブル交差点

お天気中継やDJポリスで有名ですね、観光で訪れる外国人が日本の驚きの光景として取り上げられている交差点です。さてさてぶつからずに歩けますかな。

NHK

スクランブル交差点から代々木、原宿方面をぶらぶら歩くとNHK放送局の敷地にたどり着きます。ある程度のところまでは入れますので行ってみましょう。スタジオパークの見学や、スタジオショップでのお買い物が楽しめます。ニュースでよく見るアナウンサーや芸能人に合う確率が高い場所でもあります。アナウンサーの方などは私服(夏はGパンにTシャツ)で、原宿の駅から普通に通勤で歩いてます。スーツにネクタイはしてませんのでかえってわからないかも。その先に明治神宮があります。

明治神宮

 

原宿駅になりますが、言わずと知れた日本を代表する神社です。初詣客の多さではナンバー1です。もし時間があればお金をかけずにゆっくりと出来るのがこのあたりです。それでは次の観光スポット六本木へ向かいます。

六本木

渋谷から地下鉄でも原宿から山手線で恵比寿→六本木、10~15分で行けますが、TAXIが一番いいかも。

六本木ヒルズ

テレビ朝日や有名企業、複合商業施設やホテルが入る大型ビルです。とにかく、中をぐるぐるまわっているだけで見どころ満載です。東京シティービュー(展望台)やパブリックアート、大きな噴水のある野外エンターテイメントスペースで休憩も出来ます。365日必ずどこかでイベントが行われているのでそれを見学してみたり参加してみたり、軽く一杯飲れる処がたくさんあるのでちょっと一息するのもいいかもです。

でももう少し廻ってみましょう。東京タワーへはぶらぶら麻布のお屋敷を散策しながら30分。

東京タワー

遠くから眺めましょう。時間があれば展望台までどうぞ。

そぞろ歩くと狸穴坂ほど近くに「たぬき煎餅」や、「豆源」など老舗の銘店がぽつぽつあります。覗いてみるのもたのしいですよ。

東京土産に最適です。中々デパートで探すのは大変です。ここ本店でゆったりとお買い物☺

東京観光の最後に浅草へ行ってみましょう。地下鉄の乗り継ぎとなります。

浅草

言わずと知れた江戸を代表する観光スポット。外国人でごった返してます。雷門をくぐって仲見世通りなんて歩いたら体もぐったりです。

そこでおすすめなのは浅草のアーケード街。浅草雷門通り商店街です。

浅草雷門通り商店街

浅草雷門通り商店街は、浅草の他の商店街と同様に、伝統的な飲食店や特産物・特産品を扱う店舗などがたくさんあって、浅草観光で見逃せない観光アトラクションになっています。アーケード街になっているので、雨にも濡れず、太陽の照りつけもなく、快適にショッピングができます。

葵丸新(あおいまるしん)

浅草には天ぷら屋さんが多いです。天丼が食べたくなったらというか、浅草来たら天丼です。ゴマ油で揚げた東京風てんぷらを一度は食べてみてください。大黒屋も美味しいですが葵丸進をご紹介しましょう。

http://www.aoi-marushin.co.jp/top.html

東京スカイツリー

時間があればスカイツリー展望台に行ってソラカラちゃんに会いに行ってください。日帰りだと厳しいでしょうから、外観をカメラでパチリ。浅草雷門界隈の街中や隅田川沿いの至る所から綺麗に見えます。

最後に穴場中の穴場のパン屋さんを紹介してしまいます。知る人ぞ知るです。

穴場スポット:ペリカンのパン

 

穴場情報をひとつ。あまり口外しないでくださいね。混んでしまうので・・・

ちょっと雷門から田原町方面へ歩きますが、地元の人にしかあまり知られてない隠れ家的にひっそりと佇む美味しいパン屋さんです。食パンとロールパンしかありません。が、他のパン屋さんに怒られるから大きな声では言えませんが、ここの食パンを食べたら他の食パンは○○られません。( ;∀;)

予約必須。前日(前日だと遅いかも)までに電話予約しないと買えません。買えなくても少し先に直営のカフェがあるのでどうぞ寄ってみてください。

https://www.bakerpelican.com/index.html

東京日帰り観光おススメスポット5選&穴場スポット まとめ

皇居

東京駅に降り立ったら、丸の内口を出て、まっすぐお歩きください。我が国の象徴がお住まいになられる皇居が眼前に広がってきます。

二重橋

古き良き日本を温故知新しに来てください。

和田倉噴水公園レストラン

豊かな緑と迫力ある噴水を眺めながらのブッフェ形式のランチです。

桜田門

ものものしい警備とは対照的に皇居のお堀の水色とまばゆい緑のコントラストが抜群に綺麗です。

国会議事堂

日帰りだと中へ入る時間は無いでしょう。時間があれば見学も出来ますし、楽しい国会議事堂限定グッズを買うことが出来ます。

日本橋

東海道の出発起点です。

渋谷

少しは若者の街に触れてみましょう。永田町から3つ目、10分足らずで行けますのでぶらり散策してみましょう。まずはたびたびテレビで登場するスクランブル交差点。

渋谷のスクランブル交差点

お天気中継やDJポリスで有名ですね、観光で訪れる外国人が日本の驚きの光景として取り上げられている交差点です。さてさてぶつからずに歩けますかな。

NHK

スクランブル交差点から代々木、原宿方面をぶらぶら歩くとNHK放送局の敷地にたどり着きます。

代々木公園

NHKの横に広がる広大な公園です。もし時間があればお金をかけずにゆっくりと出来るのがこのあたりです。

六本木

渋谷から地下鉄でも原宿から山手線で恵比寿→六本木、10~15分で行けますが、TAXIが一番いいかも。

六本木ヒルズ

テレビ朝日や有名企業、複合商業施設やホテルが入る大型ビルです。とにかく、中をぐるぐるまわっているだけで見どころ満載です。

東京タワー

遠くから眺めましょう。時間があれば展望台までどうぞ。

そぞろ歩くと狸穴坂ほど近くに「たぬき煎餅」や、「豆源」など老舗の銘店がぽつぽつあります。覗いてみるのもたのしいですよ。

浅草

言わずと知れた江戸を代表する観光スポット。外国人でごった返してます。

浅草雷門通り商店街

浅草雷門通り商店街は、浅草の他の商店街と同様に、伝統的な飲食店や特産物・特産品を扱う店舗などがたくさんあって、浅草観光で見逃せない観光アトラクションになっています。

葵丸新(あおいまるしん)

浅草には天ぷら屋さんが多いです。天丼が食べたくなったらというか、浅草来たら天丼です。ゴマ油で揚げた東京風てんぷらを一度は食べてみてください。

東京スカイツリー

時間があればスカイツリー展望台に行ってソラカラちゃんに会いに行ってください。日帰りだと厳しいでしょうから、外観をカメラでパチリ。浅草雷門界隈の街中や隅田川沿いの至る所から綺麗に見えます。

穴場スポット:ペリカンのパン

地元の人にしかあまり知られてない隠れ家的にひっそりと佇む美味しいパン屋さんです。食パンとロールパンしかありません。

 

予約必須。前日(前日だと遅いかも)までに電話予約しないと買えません。買えなくても少し先に直営のカフェがあるのでどうぞ寄ってみてください。

https://www.bakerpelican.com/index.html

次のオススメの記事です

アンジャッシュ渡部おすすめのソーダストリーム!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です