明石家さんま他芸能人別、奈良県おススメ観光スポット10選 

どうも!はぎおまさるです!

日本全国津々浦々、転勤で住み歩き飲み食べ歩いた経験から、ヘルスケア情報・グルメ情報等を発信しています。還暦を迎え益々元気です!

奈良県は、2年間営業で担当していました。そんな奈良県にはとても愛着があり、芸能人も個性的で楽しい方が多いのです。

そんな芸能人を紐づけて観光スポットを見てみましょう。

どんなケンミン性か?というと

奈良県の県民性

奈良県は北部が比較的栄えてまして、南部の方は山間部が多く、県民性が若干違うようですが、一般的に男性は温厚なのんびり屋、女性はしっかり者と言われており、男女ともに総じて楽しい方が多いように見受けます。奈良県出身の芸能人をみて納得するでしょう。

奈良市

明石家さんま(コメディアン)※生まれは和歌山県

その他の芸能人:堂本剛、 八嶋智人 、西田幸司(笑い飯) 、村田諒太

奈良市の観光スポット:奈良公園⇔東大寺

奈良公園は1880年に開設されています。660ヘクタールの広々とした公園は東大寺・春日大社などといったお寺と緑の歴史と自然の融合が特徴となっています。東大寺の大仏はあまりにも有名で、海外からの観光客の皆さんの驚愕の表情も楽しいです。また、鹿さん目当ての方も多いかも。電車でのアクセス:近鉄奈良駅から平坦な道を5分ほどで歩けます。

斑鳩町

桜花昇ぼる(講談師・元OSKスター男役)

斑鳩町の観光スポット:法隆寺

法隆寺の創建は607年頃、聖徳太子によって造られたとされています。日本書紀によると670年に焼失したとされていますがすぐに再建され、以後は兵火や天災にもあわず、世界最古の木造建築群として現存しています。日本最古の塔とされる三重塔、また聖徳太子の等身像と伝えられている救世観音像は本尊として祀られ、国宝です。重要文化財なども含め多数の美術品は、世界文化遺産にも登録されており必見です。電車でのアクセス:法隆寺駅(JR)からバス、徒歩などですが、後述します「王寺駅」からバスも出ています。



吉野郡吉野町

ゆりやんレトリィバア(コメディアン)

吉野郡吉野町の観光スポット:吉野山

吉野山:ウイキペディア

「み吉野の山の白雪踏み分けて入りにし人のおとづれもせぬ。」と古今和歌集の時代から歌われてきた吉野山。山全体が世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録されており、桜の名所でも有名です。桜見物の中心となる「中千本」からの景色は「一目千本」と言われる絶景を眺めることができます。秋は紅葉ですが、混雑が嫌いな方、ゆっくりと観光したい方は、花見や紅葉の時期を外しても絶景が見られます。車でアクセスするのであれば、平日の早朝が狙い目です。週末には交通規制があるので近鉄吉野駅から中千本公園行きの臨時バスを利用するか駅から徒歩で向かうのがおススメです。しかし、すごいところからスターが誕生したのですね。

大和郡山市(奈良市)

城島茂(TOKIO)

大和郡山市(周辺)の観光スポット:唐招提寺

唐招提寺は大和郡山市ではなく、奈良市なのですが、奈良市からみて大和郡山に限りなく近いので、ここであげさせていただきました。唐招提寺は、759年に戒律を学ぶ人たちのために修行用の道場を開きました。”唐律招提”と鑑真和上の私寺として始まり、講堂や新田部親王の旧宅を改造した経蔵、宝蔵などがあるだけでしたが、金堂は8世紀後半、鑑真和上の弟子の一人であった如宝により、完成したと伝えられています。さまざまな年中行事があり、中興忌梵網会、うちわまきなどが催されます。電車でのアクセス:近鉄奈良駅(JR) 西ノ京駅(近鉄)

大和郡山市は、「金魚」の町として有名です。市内を散策してるとオブジェのみならず、本物の可愛い金魚たちにたくさん会えますよ!

香芝市

吹石一恵(女優)

香芝市の観光スポット:二上山

二上山は、奈良盆地の北西部、奈良県と大阪府が境を接するあたりに位置し、雄岳と雌岳が寄り添って並ぶ古代史の舞台となった山です。左右に金剛・葛城山系と信貴・生駒山系をしたがえ、四季折々、季節のうつろいの中でその優美な姿を変えていきます。雄岳の頂上には、謀反の罪で命を落とした悲劇の皇子・大津皇子が眠ります。古くは『万葉集』に詠まれ、万葉の「ふたかみやま」として古代史の舞台ともなりました。

橿原市

松井絵里奈(タレント)

橿原市の観光スポット:橿原神宮

橿原神宮は日本建国のパワースポットとして著名です。初代天皇とされている神武天皇と皇后の媛蹈鞴五十鈴媛命を祀るため、神武天皇の宮(畝傍橿原宮)があったとされるこの地に、橿原神宮創建の民間有志の請願に感銘を受けた明治天皇により、1890年に官幣大社として創建されています。

生駒市

宮川大助・花子(漫才師) ※居住地

生駒市の観光スポット:生駒山~近鉄生駒ケーブル

生駒市はもう「東大阪」といっていいくらい、大阪寄りに位置します。そして宮川大助花子が居住、生駒市から紫綬褒章を授与されています。

生駒山頂から市街地に向けてケーブルカーがあります。 下部の宝山寺線は複線(通常は単線使用)で、ほぼ通勤・通学の足として利用されています。 上部の山上線が他の地域でもよく見られる、観光向けとして利用される路線です。
両方の路線ともケーブルカーの車台は派手な装飾がなされた、一目でわかる観光用車両というのが異彩を放っています。

他エリアのケーブルカーと決定的に異なるのが、中間地点までは住宅地の中を走るという一点だと思います。
社内から見える景色も、急斜面に建つ住宅地の街中から、山上からの展望までと多彩です。

桜井市

中西哲夫(笑い飯)

桜井市の観光スポット:長谷寺

長谷寺は花の御寺(はなのみてら)とも愛称され、桜や牡丹、紫陽花、秋には紅葉というように一年を通じ花が絶えることがないのでそう呼ばれるようになりました。 山門をくぐると登廊という長い回廊を登り、奈良では東大寺に次ぐ大きな本堂(観音堂)に通じます。そこには10mを超える大きな十一面観音がお迎えしてくださいます。 三方を山で囲まれた外舞台から見る景色は絶景の一言です。

王寺町

井本貴史(ライセンス)

王寺町の観光スポット:達磨寺

さすがに奈良の神社仏閣は歴史の重みが違います。有名な観光地のみならず、ちなみに法隆寺に近いのですが、ここも歴史の重み深さを感じるお寺です。永享2年(1430年)に椿井法眼集慶が彫った本尊の木造達磨坐像、建治3年(1277年)に院恵・院道が造立した木造彩色聖徳太子坐像、寺宝の絹本著色涅槃図、文安5年(1448年)在銘の中興記石幢の重要文化財4点の他、多数の由緒ある歴史的遺産が残されています。

御所市(明日香村)

平岡卓(プロスノーボーダー)

御所市(周辺・明日香村) の観光スポット:飛鳥寺

御所市の隣の明日香村が、悠久の大和の歴史あふれる土地ですので、そちらのご紹介となります。「飛鳥大仏」の前に座り、「聖徳太子」に思いを馳せることが出来ます。そしてここはなんと、撮り仏といって写真撮影OKなのです。

 明日香には、石舞台古墳や高松塚、キトラ古墳など多くの見るべき歴史遺産がある。でも、1つだけと言われたら、ここ「飛鳥寺」の飛鳥大仏をおすすめしたい。素朴で左右対称でないお顔、やや左方向を向いた姿。住職の説明を聞きながら眺めていると、はるか千数百年前の飛鳥時代の人々の思いが伝わってきます。写真撮影がOK。いつ行っても、落ち着いた気持ちにしてくれます。

次の記事です

芸能人・有名人と同じ時計を持ちたい!15選

明石家さんま他芸能人別、奈良県おススメ観光スポット10選 」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: シャンシャンのかわいいぬいぐるみ、令和でお別れ記念グッズ | 日本全国住めば都

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です